熱血教師を夢見ていた主人公・一条大介は、念願叶って私立衣更学園に新任教師として採用された。ある日、理事長室に呼ばれた大介は、学年主任・衣更透子から少子化対策として検討されている、新規カリキュラムを担当するよう告げられる。それは女子学生が様々な職業の制服を身にまとい、ロールプレイをするという「職業適性診断」であった。大介は嫌がるが、祖母の鶴の一声により、従妹で幼馴染でもある生徒・飯井原なおと共に試験導入の担当者とされてしまい……。♪

購入の方はこちらへどうぞ!!