時期は夏休み。退魔屋本舗黒猫支店に、妖魔退治の依頼が入った。とある孤島で、何人もの観光客が『神隠し』にあっている。原因となる妖魔を退治して欲しいとの事だった。依頼にもかかわらず、どこにも遊びに行けなかった深琴達は大喜び。前作で主人公だったヤマトは別事件で動けないため、深琴と武、新メンバーの水依の3人が、伝承により女退魔師しか入れられない孤島へと行く事になった。目的の島に着いた3人は、依頼主である島長の屋敷に案内され、そこを拠点に妖魔退治する事になる。海水浴を満喫する一行だったが、閉鎖的な島で調査と妖魔退治を続けるうちに、事件の背後に潜む強大な妖魔の存在に気付いていき……。♪

購入の方はこちらへどうぞ!!